calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

new entries

categories

archives

Tweeeeeet!


ボランティア・義援金募集中!

鎌倉とどけ隊

Mooncup Menstrual Cup
    

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


私ができるネパール支援

4月25日の大地震に続き、昨日ネパールでまたも大きな地震がありました。さらなる被害の拡大に加え、現地で続く余震に怯えるネパールの人々の精神状態が懸念されます。私は、apの制作で2003年から、sorazoraでは2009年から頻繁に渡航を繰り返して現地で服や雑貨を作り続けてきました。幸い私の身近での大きな悲報はないものの、今年も2ヶ月間 現地の人々にたくさんお世話になりながら製作活動を終えたばかりの事で、現地の状況が日々気がかりでなりません。首都カトマンズ盆地を1時間も離れれば、山々に囲まれた村々がほとんどのため、救援もなかなか思うように届かない所が少なくないようで。全壊してしまった家は途方もない数で、今後の長期的なサポートを必要としている人々が多くいます。

 
ap+sorazoraでもご紹介しているこつこつと丁寧に作られている手紡ぎ糸や織り物は、ネパールの山々に暮らす人々によって生み出されています。私たちができるサポートは現地での制作活動を続ける事。ネパール製品の紹介を続ける事。そしてそれに加えて、apオンラインではチャリティバッジの販売を開始しました。3個セットで600円、売上げの全額は現地と日本を行き来する屋広育美さんが現地の救援に有効活用していきます。すでにご支援頂きました皆様、改めてどうもありがとうございます!何セットもご購入して頂いた方も中にはいらっしゃって、温かい気持ちに救われていく思いです。在庫が切れる前に追加で発注しました!日本にいる皆様、引き続きご支援どうぞよろしくお願い致します!!イングランドでは、毎週末出店しているTotnes Marketで寄付金を集めています。集まった寄付金は現地の有志たちに託す予定です。合わせてよろしくお願い致します。



そして、sorazoraの春夏新作コレクションもサイトにUPしました!衣料に使用している多くの生地は、カトマンズ盆地の外れに位置する織り物が盛んな村にある織り工房でこつこつと手織りしてもらっています。糸の染色は変わらず自然のもののみを使って彩りました。新しい命を宿した自分の中にある特別な想いと、地球上に存在する全ての命の繋がりへ敬意を込めて、そしてネパールへの祈りをこのコレクションに捧げます。LIFE... ぜひご覧下さい。

http://www.sorazora.com/collection/ss2015.html

 
JUGEMテーマ:日記・一般

スポンサーサイト


コメント
コメントする