calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

new entries

categories

archives

Tweeeeeet!


ボランティア・義援金募集中!

鎌倉とどけ隊

Mooncup Menstrual Cup
    

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


芽吹きのハル、つれづれと

イングランドの我が家に戻って来てからも、楽しくもめくるめく日々が続いております。田舎暮らしのゆるやかな時の流れを感じつつ、みるみると育つ植物たち、そしてあっという間にやってくる週末のトットネスマーケット。日課というものがあると、時の流れというものがますます早く感じるもんですね。そんなこんなでもう芽吹きの4月も後半戦。



そういえば、先日見ました「Years Of Living Dangerously」のエピソード1。地球温暖化の真実を追う大作ドキュメンタリー全9話。日本でも話題になってるのかな?エピソード1だけはWeb上で無料で見れます。2からはShowTimeという有料番組に続く。一話目、かなり釘付けになる内容でした。地球上のどこかで起こっている事実、シリアの内戦も温暖化にリンクしていたという、遠すぎるようで実はどこのコンビニやスーパーにも並んでるような身近な製品につながっている事実。知るだけで心が少し動く、そして心が動き始めれば少しずつ自分の行動が変わってくるかもね。消費者、生産者として、何より知能と良心ありきヒトとして。


そして春夏のコレクション撮影も、ヒーヒー鳥肌立てながらもなんとか終了。陽気でポカポカと少し暖かい日もあったりしたけど、日中平均気温12度ほどの雨多きデボン州の春。川の水は裸足にきんっとしびれ、肌をかすれる空気は冷ややかで。あーほんとなんて夏が待ち遠しいこと。
てな訳で、来週中にはいよいよ新作コレクションを発表したいと思ってます。もう四月も終わるもんね、もたもたもしてらんないです。去年の日本の旅から続いているいい流れが集結した、素敵なコレクションになりそうです。ご期待あれ♪
 
P.S.
ワイルドガーリックのシーズン到来。小川沿いに行けば取り放題♪わんさか摘んで頂いてます。あ、ちなみに前回書いた採取していた樹液の件、長時間の沸騰作業でめちゃくちゃエネルギーを使う割に微々たる量のシロップしか作れないにも関わらず、うっかり焦がしてしまう失態でしうりょう。ちーん。はは。やっちまった。ま、サバイバルスキルって事で覚えておきまひょ。

JUGEMテーマ:日記・一般

スポンサーサイト


コメント
コメントする