calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

new entries

categories

archives

Tweeeeeet!


ボランティア・義援金募集中!

鎌倉とどけ隊

Mooncup Menstrual Cup
    

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


Addicted to WOMAD ☆

雲ひとつなくだだっぴろく続く青い空、異例の夏日と言える日々が3週間以上も続いた今年のイングランドJULY。おかげでこんがり小麦色になりーの、まさかの夏バテ。いつの間にかこっちの涼しい気候に体が適応してるみたいで。イングランド5年目にして、日本の夏を超える自信を完全喪失。笑


さて、7月のSorazora活動ですが、レギュラーとなってきたトットネスマーケットに加え、2件のフェス出店に行ってました。


Larmer Tree Festival。孔雀が住み着く美しいガーデンで毎年開催される中規模ファミリーフェスティバル。ちっちゃな子どもから退職後の大人たちまで楽しめるような企画がてんこもりなのは毎度のこと。音楽に限らず、シアターやコメディなども楽しめます。


フェスにスピニングウィールを私物として持ち歩く人がSorazoraにやってきました。買い物が終わると「プロジェクトの途中なのよ。」と Sorazoraの店前で糸車を広げ糸を紡ぎ始める彼女。旦那さんと息子はどこかのステージを見に行ってて、まだ時間を持て余してるらしく。彼女、昔の映画に出てくるヒロインみたいでもあり、ついみとれてしまう素敵な女性で。そんな彼女にいつの間にか、私は糸紡ぎを教わっていました。笑  ちゃんと教えてもらうの初めてだったけど、あ、これが紡ぐ感覚かぁ。っていう瞬間を習えて感謝感激でした。いつまでも心に残る素敵な時間だったなあ。あーもっと紡ぎたい!


5年連続で出店している、ワールドミュージックの祭典、WOMAD Festival。世界の音楽を通じて,世界の人々、暮らし、情勢、歴史、文化を知る、平和の祭典。マニアックな音楽を楽しめるCharley Gilletteステージの目の前で、毎年Sorazora出店しています。今年もたのしかった!個人的にイングランドで一番好きなフェスでもあり。仕事を忘れてステージ行きまくりたい衝動にかられるのは、今の今までこのフェスくらいです。今年は雨でパートナーの動きが鈍った隙に、ひとりでさくさくうごきまくりーの、サインもらいーの、CDショップに通いまくりーの、完全ADDICTED TO WOMAD。


そして今年はなんと日本から太鼓バンドのGocooがやってきました〜!イェ、イェ、イェ、イェ、イエス!!実はこの日が来る事を密かに待ってました、やほーう☆ My wish came true!! ステージもち行きました。日曜午後3時@メインステージだったので、お店もちょっと心配だったけど。丁度その時間帯少し引いたみたいで、留守番してたネイスンも余裕そうでよかった。うん。いってよかった。かっこよかったっす。。。ライブ時間が日曜の3時@メインステージ、お店も忙しい時間だったので、猛ダッシュで帰り。サインもらえにいけなかったなぁ、、、なんてショボっとしてた矢先、メンバーの方々数人Sorazoraにご来店くださいました♪Kaolyさんまで来てくれて光栄でした☆Gocooの皆さん、ありがとうおつかれさまでした〜!

WOMAD、また来年〜☆

JUGEMテーマ:日記・一般


スポンサーサイト


コメント
コメントする