calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

new entries

categories

archives

Tweeeeeet!


ボランティア・義援金募集中!

鎌倉とどけ隊

Mooncup Menstrual Cup
    

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


Glastonbury 2013

2年ぶりのGlastonbury Festival。世界中から音楽フェスフリークが集まるビッグな祭典。今年は一体何人あのファームに居たんだろな?13万人分のチケットが発売と同時に2時間で完売したって話。すんごいね。


Sorazoraは2年前と同じ場所での出店でした。数々のステージから少し離れた、ストーンサークル入り口のちょい手前、グリーンフィールドの丘の小高い所でのんびり♪ ほんと恵まれたいいスポットです。ありがたや♪


お隣はグリーンクラフツエリアで、魅力的なワークショップが盛りだっくさん★ それぞれのスペシャリストたちが惜しみなく知識や技術を伝授していく場。Face to face。人間から人間へ。人種も言葉も超えた自由なフィールド。私にとってグラストいちのパワースポットでもあり♪このフィールドをただ歩くだけでかなり癒されます。でもってストーンサークルの次に歩きやすいフィールド。人波がそんなにないので芝生も残っていい感じです。最終日の日曜日だけはすんごい人だったけど、みんな疲れた頃に癒されに来てるのかもね〜。

そんな感じでフェス中、私はどっぷり丘の上にいる事が多いので、数々の素晴らしい(だろう)ステージアクトからはかなり遠ざかっていますが、そこに関しては特に不満もなく充実した楽しい時間でした。ローリングストーンだけは興味本位で行ってみたけど、満員電車に乗ってるみたいで、結局30分もいれなかったです。笑。人の多さに圧巻されーの、ま、とにかくピラミッドステージまで行けた事とミックジャガー=ローリングストーンが私の中で確立した事で満足してます。。★


はるばる日本から来てSorazoraを見つけてくれたのは、友人知人らとフジロックからプレスで来てた方々でした。お立ち寄りどうもありがとう◎ 大和魂たち、あのフィールドでもっと居るはずだけどね、不思議なくらいなかなか会わないんだな。そういや日本語をちょっとしゃべるドイツ人の女の子との会話はめっちゃ癒されたー★日本語しゃべるだけでかなりのセルフヒーリングという事を認識♪ Sorazora見つけたら立ち寄ってね、おまけするよ。

準備も合わせて8日間のキャンプイン、今年初キャンプ。何と言うか、瞬く間に終わってしまった感じ。エンドレスと言えばエンドレス。足りなかった事はいつの時もあるけど、それが次につながる楽しみにもなりーの。来年も戻れるといいな♪ 


スポンサーサイト


コメント
コメントする